岐阜で債務整理に強い弁護士をお探しの方はお気軽にご相談ください!

弁護士による債務整理@岐阜駅

その他

代表メッセージ
弁護士法人心代表西尾からのご挨拶です。
債務整理無料simulationサービス
当法人で行っております「債務整理無料simulationサービス」のご案内です。
過払い金無料診断サービス
当法人で行っております「過払い金無料診断サービス」のご案内です。
お客様相談室
当法人で設置しております「お客様相談室」のご紹介です。
心グループのご紹介
当法人を含めた6つの系列企業で構成される心グループのご紹介です。
心グループニュース(新着情報)
心グループ系列企業の外部相談,休業日,採用活動等のお知らせです。
採用情報
心グループの採用サイトのご紹介です。
弁護士費用(詳細)
弁護士費用の詳細のご案内です。
費用の安さにこだわる理由
費用の安さにこだわる理由についてご説明します。
プライバシーポリシー
心グループのプライバシーポリシーです。
関連リンク
当法人の関連サイトや所属弁護士のブログへのリンクページです。
お役立ちリンク
お役立ちサイトのご紹介です。
サイトマップ(詳細)
当サイトのサイトマップです。

弁護士紹介へ

当法人に所属する弁護士の中でも特に債務整理を得意としている弁護士が,必要に応じて心グループの他の士業とも連携し皆様の債務に関するお悩みを解決いたします。岐阜で債務に関するお悩みがある方は,お早めに当法人にご相談ください。

スタッフ紹介へ

債務整理をしようと思っても,ご自分ではどの方法を選べばいいかわからないことが多いかと思います。後から「あちらの方法にしておけばよかった」と思うことがないよう,債務整理に詳しい弁護士に依頼することをおすすめいたします。

対応エリア

借金の返済ができなくなってしまったら,お早めに当法人にご相談ください。任意整理や個人再生など,さまざまな債務整理の方法の中かから皆様にあった方法をアドバイスさせていただきます。弁護士への相談がはじめての方にも,お気軽にご相談いただけます。

お問合せ・アクセス・地図へ

お問合せ・アクセス・地図へ

当法人では,債務整理のご相談をたくさんお受けしています。

ここでは,自己破産の手続き方法についてご説明します。

自己破産をするには,裁判所に定めら得ている書式(申立書)に従って,財産や負債の状況を記入し,裁判所に自己破産をしたいと申し立てをします。

その申立書にしたがって,裁判官が,この人を自己破産させてもよいかどうか判断します。

それでは,自己破産の申立書について詳しくご説明します。

まず,債権者一覧表の用紙に,借入先,残債務額,使い道などを記入します。

また,債権者から取引履歴や残高証明を提出してもらい添付する必要があります。

滞納している税金があれば,滞納税金等一覧表に記入します。

所得税,住民税,固定資産税など種類ごとに記入します。

預貯金・積立金一覧に金融機関名,残高などを記入します。

本人名義の口座をすべて報告する必要があります。

通帳の写しも添付する必要があります。

また,互助会に加盟している場合は,そちらも記入します。

加入保険目録に契約している保険の会社名,保険種類,解約返戻金の有無・金額,契約者貸付について記入します。

保険証券の写しも添付する必要があります。

不動産目録には,本人名義のマンション,建物,土地があれば,記入します。

固定資産評価証明書や査定書を添付する必要があります。

その他にも,家計の状況といって家計簿のようなものを記入したり,借り入れが増えた経緯を記入したり,多くの書類を記入し,添付資料をそろえる必要があります。

申立書は,弁護士に依頼しなくても,ご本人が裁判所から申立書をもらってきて,記入し,提出して自己破産をすることも可能です。

ただし,法律家でない方が,自分ですべて手続きをするのは,負担が大きいでしょうし,手続きのノウハウ,注意点もありますので,弁護士に依頼された方がスムースに手続きできると思います。

自己破産をはじめ債務整理についてご相談されたい方は,ぜひ一度弁護士法人心にお問合せください。

ご相談は,当法人の事務所にお越しいただいて,お願いしておりますが,当法人の事務所は,駅から近いところにありますので,便利です。

例えば,岐阜駅法律事務所は,JR岐阜駅から徒歩3分,名鉄岐阜駅から徒歩2分です。

お問合せ・アクセス・地図へ